ひとりカラオケを楽しもう!

ひとりカラオケ?ヒトカラとは?

最近様々な場面で耳にするようになった言葉、「ヒトカラ」
ヒトカラとはいったい何のことを表しているのでしょうか?

 

ヒトカラとは「一人でカラオケに行くこと」です。つまり「一人カラオケ」が略されて「ヒトカラ」になったということですね。
友人たちとカラオケに来たときのための歌の練習や、日々の生活のストレスを発散させたいというために、一人でカラオケに行くという人が増えているのです。

 

確かに、友人と一緒にきたカラオケの場で、何も歌うことができなかったり…だなんて何だかちょっと寂しくなりますよね。それに、ストレスが溜まっているから、カラオケでストレス発散!!といっても、周りの友人の予定もあって、一緒にカラオケにいくことができない…なんてなったときには、逆にストレスを溜めこんでしまいますよね。

 

そんなときに、まさに「ヒトカラ」というわけです!!
最初は一人でカラオケに行くなんて恥ずかしいという気持ちがあるかもしれませんが、それも時間帯やお店の選び方次第では、全然気にならなくなってきますよ♪
人によっては、急遽友人と会う予定になったけど、待ち合わせ時間まで、1時間くらいあるから、という時間潰しにヒトカラを利用する人もいるくらいです。カフェのごとく利用することができるところが、とても気軽で、身近な存在になってきているのではないでしょうか。

 

実際、ヒトカラをしてみたら案外「ハマってしまった」、なんていう人もいるくらいです。
最初はちょっと抵抗があるけれど、ほんのちょっと勇気を出して行ってみたら、日々のストレスを上手に解消することもできるかもしれません。

ひとりカラオケ専門店 ワンカラ

遂に、ひとりカラオケの専門店ができてしまいました!!
現在1号店として、東京・神田の駅前にオープンしていますが、今後2号店、3号店として、高田馬場、池袋東口にオープン予定となっています。
ワンカラなら、一人のカラオケが当たり前の空間なので、他のお客さんや店員さんの視線も全く気になりません!!
 

 

カラオケBanBan(バンバン)

 

大手カラオケ店とは違い、地域密着型というようなイメージのカラオケBanBanは、誰でも安心してカラオケを楽しむことができるような店づくりをしています!
気軽に入ることのできるカラオケ店という感じです♪
カラオケBanBanは、会員線となっているので、初めての利用の際に会員カードが発行されるようになっています!
 

 

歌広場

歌広場は、関東地域限定で展開がされているカラオケ店です。
歌広場といったら、とにかく料金が安い!!
ヒトカラ利用者が増えていくのとともに、フリードリンク制(ドリンクバーの利用)サービスへ変更したことによって、ヒトカラ利用者が増えています!